ハメス・ロドリゲスのユニフォームがチーム1番人気に

この記事は 約2 分で読めます。

jamescamiseta

レアル・マドリードの3番目のユニフォーム(ピンク)のうち、ハメス・ロドリゲスのものがチームで売り上げナンバーワンを記録していることが明らかになった。

レアル・マドリードは2014-15シーズン、ホワイト、ブラック、ピンクの3つのユニフォームを用意。このうちピンクのユニフォームではハメス・ロドリゲスの10番がクリスティアーノ・ロナウドやベイルを抑えて売上ナンバーワンとなっている。スペインのユニフォームを売るスポーツ店などでは店によって1日50着売れることもあるという。

shiro

また、ピンクの色のためか多くの女性が購入していることもわかっており、小さいサイズが売り切れ間近の状態だ。また、スペインよりも海外の購入者のほうが多く、その割合は売上全体の80%にも及ぶという。

日本でも今後、ハメス・ロドリゲスのユニフォームに人気が集中するのは時間の問題。いずれは手に入るのが難しい貴重なアイテムになる可能性も大だ。