ハメス・ロドリゲスの家が豪華すぎる

2ma

フィンカ地区にある住宅のひとつ

レアル・マドリードに移籍したハメス・ロドリゲスはスペインの首都マドリードにてどんな生活をしているのだろうか。Yahoo Españolが彼の超VIPな生活の拠点を伝えている。



スポンサーリンク


報道によると、ハメス・ロドリゲスが現在住んでいるのはマドリード郊外にあるフィンカ地区。この場所は他の地区からは完全に隔離されており、24時間体制で監視されているセレブたちが住む夢の楽園だ。敷地面積84万平方メートルの中には公園や湖があり、それぞれの住居には自動車が10台止められる巨大な駐車場が完備されている。外部の人が中に入るには住人から招待を受け、事前に通知する必要があるなど、誰もが簡単に入れるわけではない。スペインでも最も高級な地区と言われており、ハメスを始め、クリスティアーノ・ロナウド、クロースなどリアル・マドリードはもちろんアトレティコ・マドリードの多くの選手もこの場所で生活している。ちなみにクロースの家は毎月の家賃が2万5000ユーロ(約340万円)もするという。

james

james2

ここでの生活にはきっとハメスも大満足のはず。住まいが落ち着けばあとは思い切りサッカーに専念できるだろう。