ハメス効果でレアルファン急増もユニフォームが売っていないコロンビア

jamesuni
すっかりコロンビアの英雄になったハメス・ロドリゲス。彼がレアル・マドリードに移籍したことで、コロンビアの多くの人々もレアルを応援するようになった。しかしながらコロンビアではハメスのオフィシャルユニフォームが売っていない、という不思議な状況に陥っている。



スポンサーリンク


Notimexによると、ハメス効果で特にコロンビアの子供たちの多くが今季からレアルを応援するようになっており、その模様はまさに社会現象だ。

コロンビアのスポーツ店で働く、ディエゴ・モーラさんは、「ワールドカップで得点王になって、レアルに移籍してから彼の人気は信じられないほどすごい。(レアルの)ユニフォームが飛ぶように売れていくんだ」と話す。

しかしその一方でコロンビアではレアルのオフィシャルのユニフォームが売られておらず、そのほとんどがレプリカだという。本物が欲しいという人はスペインまでわざわざ買いに行かなければならないという人気に反比例した現状がある。

「もちろんうちで売っているのもレプリカです。コロンビアではオリジナルのが手に入らないんです。いずれにしろハメスのグッズはすごい売れ行きですよ。特に彼がレアルに移籍してからはね」。

コロンビアの都市では現在、街を歩けばハメスのユニフォームやグッズをみかけることが多く、熱狂的なハメスファンを「ハメスマニア」と呼ぶようにまでなっている。